aloma カラダの不調 美容のお話

ローズ・オットーとローズ・アブソリュート

 

 

 

今日は初夏の陽気ですね。

皆さん、体調はいかがでしょうか?

一気に夏が近づいた感じです。

気温の急激な変化は自律神経が乱れやすいので、ゆっくりと休みを取って整えましょう。

 

 

ローズ・オットーとアブソリュートのお話

前回、ローズ・オットーのお話をしました。

水蒸気蒸留法で採られた物が「ローズ・オットー」ですが、溶剤抽出法で採られた「ローズ・アブソリュート」もあります。

アブソリュートは、バラの花びらを溶剤に漬けて抽出し、溶剤を除去して採取する方法です。

水蒸気蒸留法では抽出されない成分も溶け出ています。

そのため、成分や香りがやや異なります。アブソリュートの方がローズ・オットーよりもバラの香りが濃厚になります。

香水や化粧品などに使われる事が多いです。

水蒸気蒸留法で採られたローズ・オットーは、抗菌作用、保湿作用、日焼けなどのほてりを抑えてくれる消炎作用や、

女性ホルモンの働きを助ける成分の割合がアブソリュートよりも多くの作用が期待できます。

ローズ・オットーの方が高価なのは、アロマオイルの採油量が極端に少なく貴重なためです。

 

 

どちらがお好きですか?

施術にはローズ・オットーが人気です。

これは溶剤を使わない水蒸気蒸留でアロマオイルが得られることが理由です。

香りはアブソリュートの方が濃厚なので、好む方が多いようです。

どちらも効能は女性に嬉しいものが多く、PMSや更年期障害など、女性特有のトラブル解消に効果的。

ホルモンバランスを整え、ストレスを緩和してくれ、肌の悩みにも効果のあるローズ。

あなたはどちらの香りがお好みでしょうか?ぜひ、体感してみてください。

-aloma, カラダの不調, 美容のお話

© 2024 LBRelaxation松戸 Powered by AFFINGER5