aloma カラダの不調

喉の調子はいかがですか?

 

 

空気が乾燥し始めましたね。

日中は半袖の方が過ごしやすい日もありますが、風が涼しく感じる秋らしい気温ですね。

秋はイベントが多く、今週は子ども達の音楽発表会を観に行ってきました。

頑張っている姿を見ていたので、感動もひとしおでした。

発表会やイベント前は体調管理をしっかりとしなくてはいけませんが、

急に気温が下がり、最近では湿度も低くなってきているので子ども達の喉の調子が微妙な日も。

皆さんはいかがですか?

朝起きたら喉が痛かった…という方もいらっしゃるかもしれませんね。

今日は「喉にいいお話」です。

 

 

喉の調子が悪い時はとりあえず…

朝起きて喉が変だな…だけど、薬を飲むほどでもない・・・そんな時は、とりあえず「蜂蜜」です。

蜂蜜には殺菌作用や粘膜の保護作用、保湿作用があります。

蜂蜜の甘さが苦手な方は、蜂蜜を溶いたお湯でうがいするといいですよ。

 

プラスしてアロマでケア

喉の調子が悪い時に、アロマを吸入すると楽になりますよ。

喉が痛い時は、ティーツリー、ラベンダー、ユーカリ・グロブルズ、ユーカリ・ラディアータで蒸気吸入がおすすめです。

喉、鼻の不快感を楽にしてくれ、免疫もアップする作用があります。

マグカップにお湯を入れ、精油を1〜2滴入れ、ゆっくり吸入してください。

思いっきり吸い込むと咳き込んでしまいます。また、あまり近づき過ぎないように気をつけましょう。

ユーカリ・グロブルズは刺激が強いので、小さなお子様、高血圧、てんかんの方は特に注意してください。

お子様にユーカリ精油を使用するなら、ラディアータの方がおすすめです。

 

上手に取り入れて、快適な秋を過ごしたいですね。

-aloma, カラダの不調

© 2024 LBRelaxation松戸 Powered by AFFINGER5